アンダーヘアの脱毛体験

体毛はそれ程でもないのにアンダーヘアの毛の量が多く悩んでいたのですが、効果の高いレーザー脱毛はアンダーヘアには適していないということで、横浜のエステサロンで光脱毛を受けた経験があります。
エステサロンに行く前は場所が場所だけに恥ずかしい気持ちが強く不安になっていたため、カウンセリングの最中は頭が真っ白になった記憶があります。

それもカウンセリングが終わるころには、不安も恥ずかしさもほとんど感じなくなっていたのです。
私が言いたいのは、自分の少ない知識の中であれこれ考えて不安になる前に、まずはエステサロンに行ってみることが大切だということです。
エステサロンでは女性が脱毛を担当しますが、同性であっても女性器周辺を見られるのは抵抗を感じます。

これが恥ずかしいと感じる理由ですが、カウンセリングの説明では下着を着用して行うということでしたので、これを聞いて恥ずかしさは全くなくなったと思います。
実際の施術では下着をずらしながら進めていきますので、全く露出しない訳ではありませんがほとんど恥ずかしさを感じずに終わったと思います。
私の場合はVIOの3点セットで行ったのですが、ほとんどの人が恥ずかしいと感じるのがIラインだと思います。

Iラインは女性器に直接毛が生えている訳ではなく、粘膜から離れた皮膚に生えています。
ですから下着をずらしながらと言っても、ほとんど見られることもなく脱毛が終わったのです。
恥ずかしさよりも施術の痛みの方が気になってそれどころではないというのが正直な感想です。

私と同じようにアンダーヘアの毛の量で悩んでいる人も多いと思いますが、時間をかけて確実に脱毛を行えばほとんど毛が生えてこないため術後ケアが楽になります。
最近では無料カウンセリングや体験コースを用意しているエステサロンもありますので、とりあえず行ってみることがポイントだと思います。

私も体験コースを利用してから判断しようという軽い気持ちでエステサロンに行ったのですが、知識が無いことで悩んでいた部分が解消され気持ちよく脱毛を受けることができたと思います。