効果の合ったゲルマニウム温浴

色々ダイエットなどを試したのですが、どうも効果がいまいちで、特に運動は動いた割には効果が出ずに悩んでいました。
その理由は自分の新陳代謝が悪いことで、日頃から冷え性に悩んでいたり、血圧なども低めだったというのが上げられます。
そこで考えたのが、もう少し新陳代謝の良い、汗をかける体になりたいということでした。

夏場暑くてもあまり汗をかかぬので、便利な体質だとほおっておいたのですが、それはそのまま新陳代謝が悪いことの証明で、しかも日頃から汗をかかないでいると、汗腺も活動をやめてしまうという悪循環で、自分で「汗をかこう」と思っても、そう簡単に実施できるものではありません。

そんなときに横浜のエステで見つけたのが、ホットドームとゲルマニウム温浴をあわせたコースでした。
ホットドームは薄い銀シートに体をくるんで、遠赤外線を当てるというもので、岩盤浴に近いものです。こちらだけでも、それなりに短時間で汗をかけましたが、特に著しく効果があったのは、ゲルマニウム温浴でした。

これは手足を、ゲルマニウムを溶かしたお湯に20分程度つけるだけで、エアロビクス1時間分程度の汗がかけるという触れ込みで、当初は実は半信半疑だったのですが…確実に汗をかけるようになりました。

初めて数日は、20分の割には汗をかいたなあという程度でしかなかったのですが、通い続けているうちに、5分もすればどっと汗をかき、Tシャツの背中部分がビショビショになってしまうほどになりました。

その後にホットドームに入ると、全身の水分が搾り取られた~と思ってしまうぐらい、さらに汗をかくような体質へと変化しました。
ここで汗をかいた後に、水は呑まないでいるとさすがに健康に悪いので、水分はきっちり補給しましたが、その後は自分でウォーキングなどを行なっても、汗を普通にかくようになり、随分ダイエットを助けてもらっています。

エステだけで痩せるのは難しいかもしれませんが、体質を変えてダイエットの基礎作りには、とても助かりました。